ホーム > 上村裏日誌

上村裏日誌

2017/04/22 Sat

遺産賞のトロフィー

昨日、フランス語版の本を出版してくださっているkanaのクリステルさんと、アングレーム国際漫画祭のキュレーターのステファンさんが、遺産賞のトロフィーをわざわざ持って来てくださいました。 こんなに嬉しいことはありません。 […]

「遺産賞のトロフィー」続きを読む
2017/04/04 Tue

寺山修司とマンガ展

一度訪れてみたい、と思っていた青森の寺山修司記念館で、 今日から「寺山修司とマンガ」展が始まります。 寺山修司記念館開館20年を記念しての特別展だそうです。 上村作品では『上海異人娼館』の生原稿が 飾られております。 2 […]

「寺山修司とマンガ展」続きを読む
2017/03/10 Fri

上村一夫劇画Tシャツ!

大好きなブランド『ハードコアチョコレート』さんで Tシャツ作っていただきました。 「同棲時代」-愛の行方-     「LEGEND OF GEKIGA」 「同棲時代」-愛の行方- COLOR:エロスホ […]

「上村一夫劇画Tシャツ!」続きを読む
2017/01/29 Sun

アングレームで遺産賞受賞!

1月26日から開幕したアングレーム漫画祭。 上村一夫原画展も無事開催されています。 まずはその美しい会場風景をご覧下さい。 (写真はフランス語版の出版社kanaさんから送っていただいたものやTwitterからお借りました […]

「アングレームで遺産賞受賞!」続きを読む
2017/01/19 Thu

アングレーム!

いよいよ今月26日から始まるアングレーム漫画祭。 あの歴史ある漫画祭で本当に上村一夫の原画展が行われるのか、 実はまだピンときていなかったのですが、準備中の写真を送っていただき ようやく実感がわいてきました。 &nbsp […]

「アングレーム!」続きを読む
2017/01/11 Wed

命日

32回目の命日を迎えました。 去年の今日は弥生美術館にて、父と親交のあった方々をお招きしての偲ぶ会を開いていただき、とても賑やかなひとときを過ごしました。 今年は静かな命日を迎えています。

「命日」続きを読む
2017/01/01 Sun

あけましておめでとうございます

昨年は弥生美術館の回顧展で多くの方に上村一夫の原画を観ていただき、本当に良かったと思っています。ありがとうございました。 今年も上村作品の復刻に力を注いで参りますので、何卒宜しくお願い致します。 2017年のスタートは、 […]

「あけましておめでとうございます」続きを読む
2016/10/22 Sat

海外で

  今年はこんなに本を出していただきました。 写真左上から 「修羅雪姫(LADY SNOW BLOOD)」イタリア語版BOX 「離婚倶楽部(Le Club des divorces)・2巻」フランス語版 「凍鶴 […]

「海外で」続きを読む
2016/10/21 Fri

LUCCA COMICS&GAMES

夏の終わりに、うっかり体調悪いことをこぼしてしまって… ご心配おかけしてすみませんでした。 だいぶ元気になりました。 そして、 イタリアの『LUCCA COMICS&GAMES』は既に開催中! 多くの方にご覧頂い […]

「LUCCA COMICS&GAMES」続きを読む
2016/09/20 Tue

今年の夏はきつかった。

6月に貧血で倒れ、それ以外にもあちこち悪くて、 7月、8月は病院通いの日々。 あっという間に9月になっていました。 今年の夏はきつかった…。 思うように動けないけれど、今年は弥生美術館で回顧展を開いていただいたし、 しば […]

「今年の夏はきつかった。」続きを読む
2016/05/27 Fri

回顧展その後

弥生美術館での回顧展が終わり、先月絵も無事戻していただき、ほっとしています。 あらためて、ご来館いただいた皆様に御礼申し上げます。 ありがとうございました。 弥生美術館の皆様には、最初から最後までとても丁寧なお仕事をして […]

「回顧展その後」続きを読む
2016/03/24 Thu

大トリ御三家

3月のトークイベント@弥生美術館、大トリは筧さん、岡崎さん、森田さんという 濃い面子。上村一夫を語る上で欠かすことのできない人たちのご登場でした。 このメンバーは「リリシズム」の巻末で鼎談もしているし、何をお話ししたらい […]

「大トリ御三家」続きを読む
1 2 3 4 5 6 21
※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。