ホーム > 上村裏日誌 > 復刻!「昭和一代女」

上村裏日誌

2011/08/18 Thu

復刻!「昭和一代女」

ついに。久しぶりの復刻でございます。
「昭和一代女」!!!
梶原一騎さんの世界観を上村一夫が描いた作品、いまとなっては本当に貴重です。
なんといっても美しい極彩色のカラー原稿にご注目いただきたい。
皆さんのご尽力で再現することができました。

「昭和一代女」は、1977年にAPACHEという雑誌で連載が始まり、翌年1978年まで
続きましたが、とても贅沢な作りで、章の最初5ページがカラーでした。
(後半2話くらいはモノクロになりましたが)
ところが、1978年に出版された単行本の印刷はモノクロのみで、かなり表現が粗く
なっていたんですね。
今回せっかく復刻するのであれば是非カラーでの再現を、とわがまま言わせて
いただきまして制作に突入したのですが、エアブラシを用いたカラー原稿は
実は色指定の部分もあり、当時のAPACHE誌面を照らし合わせて再現していただき
ました。
当時の作品を忠実に、そして新しい提案で復刻していくには慎重さも大切だという
ことをあらためて思いました。

残念なのは、APACHEが廃刊になってしまい、「朱の章」で終わってしまっている
ことですね。致し方なし。

夜中に新旧の翔子を眺めて…感無量。

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。