ホーム > 上村裏日誌 > 思い出と希望と

上村裏日誌

2011/03/23 Wed

思い出と希望と

余震が続いています。
皆様くれぐれも気をつけましょう。

放射能も心配です。
特に小さいお子さんのいるご家庭には気をつけていただきたい。

子供は希望ですね。
今日は友人の出産予定日。
無事産まれてきますように。

しばらく上村一夫ムック本の制作にもとりかかれずにいましたが、
待っていてくださる方もきっといらっしゃると思い、落ち着かない
気持ちを冷静にして、今日は残りの資料探し。

こんな写真が出てきました↓

父と過ごした時間は短かったけれど、愛されていたのかな、と思える一枚。
この写真を見ると何故か涙が出てくる。
何もできない私に何かしてやろうという父の姿を感じる故か。

津波でアルバムが流されてしまった方がたくさんいらっしゃると思うと胸が痛みます。
どうかまた新しい良い思い出がたくさん作れますことを切に願います。

宮城の友人にはヤマト運輸で荷物が送れるようになりました。
まだまだ物資(特に食料)が行き届いていないようで、近所の人や避難所に配るそうです。
今回の災害は範囲が広いので、みんなで協力しなければ。
日々できることを探すという意識、少し鈍っていたのではないかと感じる今日この頃です。

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。