ホーム > 上村裏日誌 > 世田谷文学館

上村裏日誌

2011/08/24 Wed

世田谷文学館

夏の終わりのダイナミックな積乱雲を眺めながら、自転車漕いで世田谷文学館

和田誠さんの「書物と映画」を観に行ってきた。
最初から最後まで同じトーンの世界観ときれいな仕事に和む。
もっと和田さんのことが知りたい!と思った。
一階で開催されていたムットーニのからくり書物も観ることができて得した気分。
これは上演時間があるので、絶対それに合わせて行ったほうがいいと思う。

このポスターに魅かれて観に行ったようなもの
※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。