ホーム > 上村裏日誌 > nostos booksにて

上村裏日誌

2017/05/22 Mon

nostos booksにて

上村一夫原画展「劇画狂人フラグメント」@nostos books、3日目が終了しました。

 

今回は毎週土曜に展示替えします。
来週からはどんな絵が飾られるのか、どうぞお楽しみに。

 

ちなみに、最初の週はこんな感じでやってます↓
自然光のなか、間近で観れるのはいいな、と思いました。

初日は阿久悠さんの息子さんのTさんが観に来てくれたので、近所の「STUDY」で お茶を飲み、久しぶりにいろいろなお話をしました。
Tさんは一児のパパだけど、バンドもずっとやっていていつも元気をくれます。

Tさんが送ってくれた綺麗なお花↓
とても目立つので会場の目印になっています。

その後も、弥生美術館でお会いした以来の、足立区のIさん、茨城のIさん、中野のDさん、などなど嬉しい再会がいろいろでした。

(中野のDさん、ブログを書いてくださいました)
大悟への道

翌日は元高円寺vivid店主、現在三浦在住のSさんが来てくれたので、ずっと行ってみたかった「食堂 めぐる」へ。
こちらもとても素敵なお店でした。
お刺身定食を食べた後は、吉田松陰先生が祀られている松陰神社へお参りに!

そして今日は弥生美術館で上村一夫展を開催してくださった敏腕学芸員のMさんが来てくださったので、nostos books向かいの人気店「メルシーベイク」へ。
ギュッと美味しさの詰まったケーキを食べながらの楽しい近況報告会でした。

帰り道、店の前を通りがかると顔見知りのAさんを発見。
久しぶりにお話できました。

初日から遠方よりお越しのお客様も多く、恐縮しつつも嬉しいかぎり。
暑い中、来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回は松陰神社前の雰囲気も相まって、のんびり街を楽しみながら展示しています。

会期は6月11日まで。
この先しばらく展示の予定がないので、この機会にご覧いただければ幸いです。

上村一夫原画展「劇画狂人フラグメント」詳細はコチラ

文中の個人名はバレバレの方もいますがイニシャルにしてみました。 (笑)

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。