ホーム > 上村裏日誌 > nostos booksで展示します

上村裏日誌

2017/05/02 Tue

nostos booksで展示します

5月20日(土)から、松陰神社前の本屋さん「nostos books」で原画を展示することになりました。
その名も上村一夫原画展「劇画狂人フラグメント」!

 

本屋さんなので、展示だけでなく、上村一夫の漫画や、上村一夫が影響を受けた竹久夢二や葛飾北斎、小村雪岱などの書籍も販売します。

nosotos booksは、散歩の道すがらに入ったことがあって、いい写真集があるなあ、と思った本屋さん。確かその時は植草甚一さんの特集をしていました。
その後、店主の中野さんがブログに上村一夫を熱く語ってくれていたのを見かけて、「たぶんあのお店だろうけれど、劇画を置いている印象がなかったなあ」と思い、再度確かめに足を運んだら「離婚倶楽部」が置いてあって嬉しくなり、思わずご挨拶をさせていただいたというのが始まりです。
その時に、何かできたらいいですね、という話になって、今回の運びとなりました。

本屋さんで展示するのはいいですね。
2013年に京都の恵文社で展示した時も嬉しかったし。
絵を見てすぐ本を手に取ることができて、他の本も楽しめるってとても贅沢な気持ちになります。

nostos booksは、CDや小物も売っているので、会期中は上村一夫美女画グッズも販売させていただきます。
最近人気のコアチョココラボTシャツも持って行きます。

松陰神社前はこじんまりとしたいい商店街があって、そこを抜けると吉田松陰先生が祀られている松陰神社があって、、、散歩コースには最適です。
のんびり世田谷線に乗って、是非上村一夫の原画を観にいらしてください。

上村一夫原画展「劇画狂人フラグメント」
会期:2017年5月20日(土)〜6月11日(日)
会場:nostos books

☆ 5月5日(土)6日(日)に開催される下北沢ケージの「TOKYO BOOK PARK vol.2」にnostos booksさんも出店するそうなのですが、DM的なもの配布するとのこと!こちらもシモキタ近辺にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。