ホーム > 上村裏日誌 > 回顧展その後

上村裏日誌

2016/05/27 Fri

回顧展その後

弥生美術館での回顧展が終わり、先月絵も無事戻していただき、ほっとしています。

あらためて、ご来館いただいた皆様に御礼申し上げます。
ありがとうございました。

弥生美術館の皆様には、最初から最後までとても丁寧なお仕事をしていただき、感動しました。
併せて御礼申し上げます。

次回のオサムグッズ、その次の山岸凉子展、そして来年1月からの平田弘史展も今からとても楽しみです。

そうそう、弥生美術館のご紹介ムービーができたそうなので、是非ご覧ください。
(上村一夫展もチラリと登場します)

 

あと、インターネットミュージアムが公開している映像もありました!
懐かしく振り返っていただければ幸いです。

今回の展示で、文京区や東大構内、根津界隈がますます好きになりました。
またちょくちょく通いたいと思ってます。

次回は、6月7日から、上村一夫オフィス公認ということで、いつもお世話になっている大阪の中野さんが「上村一夫レコードコレクション」を堂島の古書店『本は人生のおやつです!!』さんで開いて下さいます。

こんな素敵なポスター作っていただきました。

お近くの方は是非お運び下さいませ。中野さんの貴重なコレクションを公開していただけるそうです。(なんとレコードも聴けるみたいです!素敵。)

それにしても、「わが青春の『同棲時代』上村一夫×美女解体新書展」。
すでに懐かしく思い出されます。。。

3月のイベントは、人前でお話するのが苦手なのに、我ながら頑張ったなあ、とか。

イベントに最初にご登場くださった糸井重里さんとの対談の模様を、糸井さんのサイト「ほぼ日」でご紹介いただき、とても良かったので、上村一夫オフィシャルサイトでも他の対談を掲載することにしました。

よかったら覗いてみて下さい。

ほぼ日「上村一夫が、そこにいた時代 糸井重里×上村汀」

「深田太郎(阿久悠さんの息子さん)×上村汀」

最後のトークイベント、筧悟さん×岡崎英生さん×森田敏也さん×上村汀は、現在制作中です。

父の没後30年という年に、憧れの弥生美術館で回顧展を開いていただけたこと、今でも夢のようです。

また素敵な展示ができるよう復刻活動に励みます!

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。