ホーム > 上村裏日誌 > 「夢二の夢 そして恋」展

上村裏日誌

2012/09/16 Sun

「夢二の夢 そして恋」展

この秋、またひとつ素敵な展示のお知らせです。
長野の北アルプス展望美術館で開催される「夢二の夢 そして恋」と題した竹久夢二展に、昭和の絵師として数々の叙情的作品を漫画界に遺した上村一夫の原画も展示されることになりました。

とても光栄なことです。

大正元年からちょうど百年となる今年、あらためて大正浪漫の代表的作家である竹久夢二をクローズアップする企画は他にもありそうなものですが、ここではさらにもう一歩踏み込んだ「夢二の夢 そして恋」に触れることができそうです。

上村一夫作品からは何をセレクトしようか…..ちょっとプレッシャー。
父に怒られないようにちゃんと構成しなくては。
どうぞお楽しみに。

「夢二の夢 そして恋」展
会場:北アルプス展望美術館
会期:2012年10月12日(金)〜12月2日(日)
時間:午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで)
休館:10月15日(月)、22日(月)、29日(月)、
   11月5日、12日、19日、26日
料金:一般 800円(700円)、高・大生 500円(400円)
   中学生以下無料 ( )内は20名様以上団体料金

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。