ホーム > お知らせ > 2010年 原画展のお知らせ Part1.
2010/08/07 Sat

2010年 原画展のお知らせ Part1.

『この一枚のために』
量画の先を見た巨匠たち

「子連れ狼」の小島剛夕 没後10年
「修羅雪姫」の上村一夫 生誕70年
「釣りキチ三平」の矢口高雄 画業40年
記念原画展

会期: 2010年9月27日(月)〜10月3日(日)
11:00〜20:00(最終日は16:30)
会場: 銀座シンワアートミュージアム
東京都中央区銀座7−4−12 ぎょうせいビル1階
TEL. 03−3569−0615
入場料: 500円
主催: MANGA RAK

*漫画は「量画」から生まれる芸術とも言えます。
三人の漫画家が残した画は10万枚を越え、今も強い光を放っています。彼らが描き続け、その先に見たものは一体なんだったのでしょうか。
今回の原画展ではそんな漫画家の量画から生まれた至極の原画を集め、皆様にご覧いただきたいと思っております。

 

 

*また、この度の原画展において、初めて公式での原画販売を予定しております。そちらも是非お楽しみに。

 

 

お問い合わせ:MANGA RAK

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。