ホーム > お知らせ > 月刊TARU『コマの間に滲む酒』
2008/06/30 Mon

月刊TARU『コマの間に滲む酒』

お酒を愛する人々のための素敵なお酒の冊子、「月刊TARU」7月号に”酒が綴る亡き漫画家の半生史・上村一夫の巻”が掲載されています。
今月から全3回、当時上村一夫の担当だった名物編集者・筧悟氏が当時を振り返り、思い出を綴ってくれています。

 

ほろよい手帖『月刊TARU』

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。