ホーム > 書籍 > 鹿の園

鹿の園

あらすじ

映画女優として一世を風靡した梓ふみ子の娘・梓若葉は、母親の謎の自殺の真相を探るべく、その美しさを武器に映画界へ飛び込んだ。監督昇進を目の前にした男・村瀬高之の目に止まり若葉は主演女優の座を射止めるが、村瀬は監督の座を師であり映画界の巨匠・牧口に奪われてしまう。愛欲は殺意となり、憎悪に溢れた世界で若葉の主演作は…。

作品情報

  • 原作:鈴木則文
  • 初出誌:漫画ジョー
  • 連載開始年:1976(昭和51年)
  • 発行月日号:3/4号~5/13号

単行本

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。