ホーム > 書籍 > 上海異人娼館

上海異人娼館

あらすじ

1920年後半の上海、貧しい飯屋の息子・王学は、向かいにある娼館で美しい女に目を奪われる。あんな美しい女が娼館にいるなんて…。確かめに向かった娼館で、カジノ王・ステファン卿にいたぶられる美しい女「O」を見つけた。革命軍「赤衛軍」に紛れ込み、なんとかして「O」を買う金を作ろうとする王学だったが、その願いが果たされた先に待っていた運命とは…。今作は、寺山修司原作の映画「上海異人娼館」の宣伝の為に、東京スポーツ新聞で連載された。

作品情報

  • 原作:寺山修司
  • 初出誌:東京スポーツ
  • 連載開始年:1981(昭和56年)年
  • 発行月日号:10/2号~11/1号

単行本

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。