ホーム > 書籍 > 狂人関係

狂人関係

あらすじ

葛飾北斎の弟子で酒と女が大好きな枕絵師・捨八を主人公に、自らの老いに向き合いながら制作に没頭する風狂の人・北斎、捨八に思いを寄せる北斎の娘・お栄、激情の女・八百屋のお七、版元蔦屋重三郎、友人滝沢馬琴、新進気鋭の浮世絵師・安藤広重など、江戸を舞台に魅力的な登場人物が織り成す人情ドラマ。

作品情報

  • 初出誌:漫画アクション
  • 連載開始年:1973(昭和48年)年
  • 発行月日号:12/13号~74年10/17号

単行本

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。