ホーム > 書籍 > 上村一夫の世界

上村一夫の世界

あらすじ

「同棲時代」の予想外のヒットで多忙を極めた上村一夫は、1973年にその忙しさから逃れるように渡欧した。そこに同行した著者の松島利行氏が同年まとめた上村一夫の軌跡と「同棲時代」についての考察、劇画論などを詳細にまとめた一冊。巻末には読み切り漫画「やさしい酒」「ほうずき」を収録。

作品情報

  • 著者:松島利行・上村一夫
  • 三笠書房:1973年12月10日発行

単行本

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。