ホーム > 書籍 > 刺青心中

刺青心中

あらすじ

夫の敵討ちに同行した志乃は、旅先の宿で見事な蛇の刺青を持つ男と出会う。その男の刺青が完成するとき、男はその蛇に締めあげられて死ぬという。志乃の中にある死への憧れに赤い炎がともされた。運命に引き寄せられるようにその刺青の男と肌を重ねる志乃の行く末とは…。1976年に発表された怨霊十三夜シリーズのうちの一作。

作品情報

  • 初出誌:漫画ゴリラ特別臨時増刊号
  • 発行月日号:1980年7月1日

単行本

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。