ホーム > 書籍 > 紅とかげ

紅とかげ

あらすじ

「ひと呼んで紅とかげ、ただいま推参!」文明開化の時代、その虚飾に満ちた権力抗争のはざまに登場した妖しの令嬢・紅とかげ。それは、愛する人を守る為に白刃を振るい、愛する人を喪ったが故に人を殺める、みなし児茉莉のけなげな姿でもあった。

作品情報

  • 原作:西塔紅一
  • 初出誌:漫画TIMES
  • 連載開始年:1975(昭和50年)年
  • 発行月日号:7/19号~76年8/20号

単行本

※本サイトで使用している画像等を、当社の許可なしに、ホームページ上で掲載したり、著作権者の承諾なしに複製等をすることは出来ません。
※当サイトを快適にご覧いただくためには、すべてのOS・ブラウザで最新版を推奨しています。
推奨環境以外でご覧いただいた場合、 サイトがデザインと異なった表示をしてしまう、 一部の機能が使えない等の可能性がございます。